新築一戸建て・建売・中古・マンションなど仙台を中心に青森 岩手 秋田 宮城 山形 福島の住宅診断・住宅第三者検査を行う一級建築士事務所

欠陥住宅東北ネット所属

022-781-8757
受付時間
9時~18時 お気軽にお問合わせ下さい

シックハウス症候群

今や社会問題にもなっているシックハウス症候群。
住宅の高気密化による室内空気汚染や建材、家具、日用品に含まれている化学物質の影響により住居者の健康に有害な影響を及ぼす恐れがあります。

シックハウス症候群の症状

シックハウス症候群の症状は個人差があり、本人しか自覚できない症状が多く、自律神経失調症や更年期障害、風邪などと間違って、なんとなく調子が悪いと思っていてもシックハウス症候群だと気が付かないことがあります。

新築、増改築、リフォーム後、もし次のような症状があり、特に室内にいる時に
症状が強く出る場合は、一度シックハウス症候群を疑ってみる必要があります。

  • 目の痛み、かゆみ、充血、目がチカチカする、涙目
  • 咳、のどの痛み、口の渇き、くしゃみ、鼻水、鼻づまり
  • 頭痛、めまい、吐き気、不眠、疲労感、倦怠感
  • じんましん、湿疹、乾燥肌、かゆみ
  • 胸の痛み、不整脈

シックハウス症候群の原因

新築やリフォームした時に使用される建材からの化学物質だけが原因と思われがちですが、建材以外にも次のようなものによって室内空気が汚染されて起こることもあります。

  • ダニやカビ
  • カーテン、じゅうたん、家具
  • 殺虫剤、防虫剤、芳香剤、消臭剤、洗剤、ワックス、クリーナー
  • 化粧品、香水、整髪料
  • 石油ストーブ、ガスストーブ
  • タバコの煙

ホルムアルデヒド

合板、接着剤、防かび剤
アセトアルデヒド 接着剤、防腐剤
トルエン シンナー、塗料、接着剤、ガソリン
キシレン 塗料、芳香剤、接着剤、油性ペイント
パラジクロロベンゼン 衣類の防虫剤、トイレ芳香剤
エチルベンゼン 塗料、接着剤
スチレン 断熱材、畳、接着剤、発砲スチロール
クロルピリホス 殺虫剤、防虫剤、防蟻剤
フタル酸ジ-n-ブチル プラスチック可塑剤、塗料、顔料、接着剤
テトラデカン 灯油、塗料
フタル酸ジ-2-エチルヘキシル 可塑剤、壁紙、床材
ダイアジノン 殺虫剤
フェノブカルブ 殺虫剤、防蟻剤

シックハウス症候群にならないための主な対策

新築やリフォーム後は室内の化学物質の発散が多いので、しばらくの間は窓を開けたり、こまめに換気や通風を心がけましょう。
窓を開けて換気する場合は、風の通り道をつくるようにすると効果的です。
ちなみに観葉植物には化学物質を軽減させる効果があるようです。

夏や冬の暖房時など気温が高い時(温度28℃、湿度60%程度が目安)には化学物質の発散が増えるので、窓を閉め切らないようにしましょう。

24時間換気システムのスイッチは切らず、常に稼動させましょう。換気システムのフィルターや、給排気口がホコリ等でふさがると、換気システムの能力が十分に発揮されなくなるので、清掃、メンテナンスは定期的に行いましょう。

空気清浄機を使用する場合にも清掃、メンテナンスは定期的に行いましょう。

新陳代謝を活発にすれば体内の化学物質が汗と一緒に排出されます。
ぬるめのお湯にゆっくり浸かって、心身ともにリラックスしましょう。

建築基準法による規制の概要

1.換気設備設置の義務付け

平成15年7月1日以降に着工される建築物には、住宅だけではなく学校やオフィス、病院等、長い時間継続的に使用される居室には、原則として機械換気設備の設置が義務付けられました。

対象となる空間

 

 

居室等と一体であるとみなされる屋内空間

2.増改築時の注意

既存不適格建築物の増改築をする場合、採光、換気、シックハウス対策等の居室単位については、増改築等を行う居室について現行の最新基準が適用され、それ以外の居室については適用されない。

シックハウス対策については、一般的に換気を行う空間を一の居室とみなして規制を適用するため、一般的には住戸全体で換気を行うことから、増改築の場合には住戸全体に換気設備等に関する規制が適用される。

 

 

シックハウス対策の為の規制が平成15年7月から施行されていますが、それ以降の住宅でも24時間換気システムのダクトの施工不良でほとんど機能せず、シックハウス症候群になったという事例もあります。

換気システムは正しく作動したとしても『電気代がかかる』『音がうるさい』『寒い』
という理由で稼動スイッチを切ってしまったり、掃除やメンテナンスを定期的にしない
が為に、換気システムが正しく機能していないのでは、本来の意味がありません。

 

24時間換気システムの種類

第1種換気(給排気型)

給気と排気を機械で強制的に行う
換気方式。
機械換気の中で最も確実な
給排気が可能。

第2種換気(給気型)

給気は機械で強制的に行い
排気は排気口から自然に行う
換気方式。
建物の気密度によっては室内の
湿気が壁内へ浸入する恐れがあり、内部結露が起こる可能性がある。

第3種換気(排気型)

給気は給気口から自然に行い
排気は機械で強制的に行う
換気方式。
一番オーソドックスであり、
この換気方式の採用は多い。
 

I.B.Lホームズ メニューのご紹介

新築第三者検査

新築第三者検査について
説明しております。

中古住宅検査

中古住宅検査について
説明しております。

建売住宅調査

建売[完成]検査について
説明しております。

住宅設計監理

弊社の設計業務について
説明しております。

個別相談

無料相談について
説明しております。

その他の検査

その他特殊検査について
説明しております。

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

022-781-8757
受付時間
9時~18時
休業日
土・日・祝日

お客様の声

親身に話を聞いてくれた
仙台市 T.A.様

初めて米内様に検査をお願いしたとき、親身に聞いてくれたという印象を受けました。きちんと検査していただき、少しずつ改善に向けて動き出しました。本当にありがとうございました!!

大変丁寧な対応でした
福島市 H.W.様

大変丁寧な対応をしていただきました。最終報告書も大変詳細に写真付きでいただきまして、頼んだ甲斐があったと思いました。本当にありがとうございました。