新築一戸建て・建売・中古・マンションなど仙台を中心に青森 岩手 秋田 宮城 山形 福島の住宅診断・住宅第三者検査を行う一級建築士事務所

欠陥住宅東北ネット所属

022-781-8757
受付時間
9時~18時 お気軽にお問合わせ下さい

              欠陥 住宅調査          

業者に泣き寝入りさせられていませんか?

住宅事業者は施工ミスをあなたに報告することや
手抜き工事や欠陥を報告すること

      
絶対にありません。

あなたの疑問に対し納得のいく回答をしない。
いい訳ばかり。取合わない、無視されたり電話に
出なくなったりするのが現実です。
電話若しくは対面で脅迫してくるヤクザまがいの住宅事業者は、
いまも住宅を建て続けています。これは大手
ハウスメーカーだけに限ったことではありません。

勇気を出して。

客観的第三者であるI.B.Lホームズにご相談下さい。

        ~~~ 住宅トラブル被害者への貢献実績 ~~~
■住宅業者と話し合いの末、無償で補修させることに成功!
■大手住宅事業者の施工不良に対し、無償改修させることに成功!
■手抜き住宅業者、無償是正改修、残金額を値引きさせ解決へ!
■仙台地裁にて損害賠償額510万円を勝ち取り被害者の方に貢献!
■八戸市調停にて調停和解金最高額200万円を勝ち取り、悪徳住宅業者と
 
悪徳一級建築士を撃退!
■仙台地裁、被害者の方へ法廷の都度、文面アドバイス。住宅業者はついに降参!
 無償改修で解決へ導く!
■青森市調停にて業者側283万円の追加請求をゼロにすることに貢献!
 その他、住宅トラブル被害者救済に貢献しています。

完成引渡し済み住宅の瑕疵発見検査

■自分の家が欠陥住宅なのでは・・・?と疑問を
 感じた時、また住んでいる家が欠陥かどうかを
 確認する検査。
■住宅業者と現在トラブルになっているケース。
■手抜き工事と感じる場合やクレームに対して住宅
 業者が全く応じようとしていないケース。
■新築なのにカビ(臭い)が発生しているケース。
■引渡後に不当な追加金額を請求されている場合。

欠陥住宅の場合、住宅業者と折衝するために、まず手始めの証拠出しとして、
この検査をお勧めします。

欠陥(瑕疵)が発覚!...その後はどうなる?

調査報告書(意見書)を提出した後、この報告書に基づいて業者と協議・交渉となるのが
一般的な流れとなります。業者が瑕疵(かし)を認めた場合、無償是正・無償修補工事へと
進展しますが、業者が瑕疵(かし)を認めない場合は、調停や裁判等を視野に入れる必要性が出てきます。

その際はしっかりと最後までフォロー、アドバイス致します。(※弁護士さんをご紹介することは可能ですが、弁護士との対面での打ち合わせ、また調停や裁判への出廷、現場立会、説明等別途(有料)となります)

欠陥[瑕疵]住宅調査 料金表

基本料金【税込み】
 特定瑕疵(かし)調査  
(延べ床面積132㎡以下)
【欠陥事象が1つの場合】
¥108,000円~    
[税抜き¥100,000円]     
※例:雨漏りのみの調査など1項目に限る 
  欠陥住宅調査   
(延べ床面積132㎡以下)
【欠陥事象が1つ以上ある場合】
¥194,400円~    
[税抜き¥180,000円]   
※欠陥を
いろいろ調査して欲しい方向け
延べ床面積132㎡     ¥216,000円~ 
  [税抜き¥200,000円]   

※欠陥住宅調査料金は内容により異なる場合がありますのでお問合わせください。
※法廷提出用報告書作成の場合は、追加料金加算となりますのでご了承ください。

※延床面積165㎡(50坪)を超える場合は別途お見積となります。
※欠陥が発覚した場合、業者との面会での折衝、打ち合わせ、今後の方針立て等、
 面会での相談は有料となります。弁護士も斡旋いたします。
別途、交通費等経費がかかります。ご相談下さい。(仙台市内は無料)
分割でのお支払いが可能です。お問合わせください。

報告書サンプル

報告書は建物の調査結果、不備箇所、要因や原因、考察結果、写真帳をわかりやすくまとめています。
データ用CD-Rも付いています。
 

お客様に行って頂く準備は3つだけ

1. 検査日時を当社と調整して頂きます。(検査時間は約3~6時間程度)
2. 建物の各図面等をご用意下さい。
3. 建築確認済証、検査済証、瑕疵保証証書など建物に関する書類をご用意下さい。
  (ご準備できる範囲で構いません)


ご不明な点がございましたらお気軽にお問合せください。

欠陥(瑕疵)調査の場合、抱き合わせの多いオプション検査

赤外線サーモグラフィー検査 セット料金 ¥54,000円【税込】
※単体検査の場合¥86,400円

建物にカメラを向けると0.1℃以下の温度差で色分けされた画像を映し出します。
欠陥住宅調査と目視検査を組合わせることにより、より詳細な調査が可能。杜撰(ずさん)な断熱工事などを映像で証拠出しすることが可能なため、とても有利になります。建築診断専門に開発された商品で、自動で露点識別でき、断熱材の欠損や断熱材が入っていない場所も特定できる高性能カメラによる検査となります。

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

022-781-8757
受付時間
9時~18時
休業日
土・日・祝日

お客様の声

親身に話を聞いてくれた
仙台市 T.A.様

初めて米内様に検査をお願いしたとき、親身に聞いてくれたという印象を受けました。きちんと検査していただき、少しずつ改善に向けて動き出しました。本当にありがとうございました!!

大変丁寧な対応でした
福島市 H.W.様

大変丁寧な対応をしていただきました。最終報告書も大変詳細に写真付きでいただきまして、頼んだ甲斐があったと思いました。本当にありがとうございました。